おうち生活の基盤づくりにつながる「育つ」「食す」「集う」サービスを提供し続けます

7/2 保育園におけるアレルギー対応セミナー開催しました

年度当初より企画していました、「保育園におけるアレルギー対応セミナー」を開催しました。当日は、日本の食物アレルギーの第一人者、昭和大学医学部小児科学講座の今井孝成先生をお迎えし、90名の方がご参加くださいました。食物アレルギーに関する情報は溢れていますが、まずは正しい知識を習得することと、正しい診断を受けることから全てが始まります。これらを学ぶとともに、緊急時に備えてエピペンのデモ機を用いて、間違いなく投与できるよう手順や注意点も分かりやすく説明していただきました。その中でも難しいのは、実際にエピペンを投与するタイミングです。ケース事例をもとに、私たち医療従事者ではなくてもプレショック状態を簡単に見抜ける方法含めご指導くださいました。セミナー終了後には「次回も参加したい」という声を多くお寄せいただきました。これからのセミナーも企画中です。ぜひご期待ください。

セミナ

サイトメニュー