おうち生活の基盤づくりにつながる「育つ」「食す」「集う」サービスを提供し続けます

認可外保育施設職員テーマ別研修へ参加してきました!

平成28年度第一回認可外保育施設職員テーマ別研修へ参加してまいりました。7月12日から計24回にわたって開催されています。

テーマ①「保育理論」

子どもたちの主体性と自発性を重んじ、保育者が援助するというスタイルの保育園の様子が紹介されました。園の保育過程が保育所保育指針とどのようにリンクされているのかを学びながら、

シッターの子どもへの関わり方にも応用できると感じました。

テーマ②「こんなに深い絵本のメッセージ」

紹介された十数冊の絵本にどんなメッセージが込められているか、本の特徴に応じた読み聞かせのやり方を学びました。講師の先生が読み聞かせを実際に聞きながら、子どもたちの反応に合わせて絵本をもっと自由に読んで一緒に楽しむとよいことがわかりました。

一緒に参加したシッターさんは、水木さん(左)・五味さん(真ん中)・安田さん(右)です。シッターとしての経験豊富な3名ですが、自己研鑽も欠かすことなく研修参加にも意欲的な方々です!

写真

 

 

サイトメニュー